2016年1月8日金曜日

MXM にホワイトリストはあるか?【噂話】

海外のノートブックコミュニティなどではよく

「HP 製 PC は SBIOS に MXM のホワイトリストを有しており、純正カード以外を装着しても動作拒否する」

などといった憶測・噂がささやかれています。

邪推すると、高価な MXM を ebay などで落札して、大変な分解・組み立て作業をした挙句、動かなかった目にあった人が疑心暗鬼になって言い触らしているのでしょう。

Wi-Fi と WWAN スロットに関しては事実

HP のノート PC は Wi-Fi および WWAN スロットに関しては SBIOS にホワイトリストを持っており、純正カード以外を排除していることは事実です。これはサービスマニュアルにも記載があります。

無線に関しては各国の法規等もあったりするので、それに配慮しているのでしょう。



MXM にはホワイトリストはおそらくない

ですが、基本的に MXM にはホワイトリストは無いと考えていいでしょう。

よくホワイトリストがあると言われる PC はたとえば HP EliteBook 8540w です。



このモデルは、後継モデルの 8560w や 8570w とは MXM 周りの実装が異なるようで、例えばそれらでは使える Quadro K2100M などが使用できないといわれています(あくまで噂ですが、いろいろなところでいわれているのでおそらく本当でしょう)。

ですが、そんな 8540w にも DELL 用の FirePro M4000 を装着して使っている人がいたりします。



MXM にホワイトリストはないけど・・・

しかし、だからといって HP の PC に MXM 準拠のモジュールを装着して動作するという保証はありません。単に PC のスロットが MXM 型なだけでは、ソフトウェア的にも MXM 規格に準拠した実装になっているという保証はないですから・・・

それに、MXM 型モジュールのほうも、オークションなどで売主が「MXM 規格」と称していても、MXM 規格が見た目(フォームファクター)だけの規格だと思っている無知な売主がそう称しているだけ、と思ったほうが無難です。



互換性のない実装の例

モジュールも、VBIOS などのソフトウェア面では MXM 規格に準拠した実装になっていないことも多いようです。

たとえば、HP の MXM には ROMless といって、ビデオモジュールの動作に必要なプログラム (VBIOS) が格納されている EEPROM チップが搭載されていないモジュールがあります。

同じモデル名 (e.g. FirePro M4000) のモジュールでも、DELL 用の純正モジュールには EEPROM が搭載されているのに、HP 用の純正モジュールには搭載されていないというケースがあったりします。 

ROMless モジュールについては次の記事に続きます。


0 件のコメント:

コメントを投稿